日本海側で4メートル超の積雪も 猛吹雪にも警戒を

日本海側で4メートル超の積雪も 猛吹雪にも警戒を

  • テレ朝news
  • 更新日:2018/02/14
No image

動画を見る(元記事へ)

記録的な大雪になっている日本海側で、14日も荒れた天気になりそうです。大雪や猛吹雪に警戒が必要です。

今週、流れ込んできた強烈な寒気の影響で、日本海側では記録的な大雪になっています。午前11時現在の積雪は山形の肘折で422センチ、青森の酸ケ湯で376センチなどです。15日朝までに東北ではさらに60センチ、雪が降りそうです。また、14日午後は非常に強い風が吹き、猛吹雪となる恐れがあります。現在、秋田県に暴風雪警報、山形県に暴風警報が発表されています。暴風や猛吹雪、雪崩、家屋の倒壊に警戒が必要です。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
タクシー運転手“暴行”で秘書逮捕 世耕大臣謝罪
「収斂火災」知ってますか?帰宅したら収納ボックスが燃えかけていた...冬に要注意の「火」の恐怖
70代車が急発進、建物突入 歩道の男性挟まれ死亡
奈良公園で「シカに噛まれた!」 中国人観光客からの訴えが多い理由
左手にスマホ右手に飲み物で左耳にイヤフォンのまま自転車に乗り77歳女性を死なせた女子大生に怒りの声
  • このエントリーをはてなブックマークに追加