最新ランキングをチェックしよう
羽生新竜王が永世7冠の偉業 「もう出てこないのでは...」

羽生新竜王が永世7冠の偉業 「もう出てこないのでは...」

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2017/12/06

将棋の羽生善治新竜王(47)が前人未到の『永世7冠』を達成した。
鹿児島県指宿市で行われていた第30期竜王戦7番勝負(読売新聞主催)第5局で、羽生棋聖が渡辺明竜王(33)を87手で破り4勝1敗、通算7期目の竜王獲得で「永世竜王」を名乗る資格を獲得した。
これで羽生新竜王は、永世称号のある名人、王位、王座、棋王、王将、棋聖、そして竜王と、7冠すべてで永世資格を手にした。
加藤一二三九段は「前人未到の

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
山口・2歳男児を発見した男性に「飴玉あげないで!」 相次ぐ批判に「始末が悪い」
1億年かけてできた中国の観光名所、女性が立ち入り禁止エリアで記念撮影
牛丼並が一番高い吉野家に、松屋とすき家から客が流入している理由
DAPUMP「U.S.A.」“パリピバージョン”誕生!ガヤRemiX配信
“ファッションリーダー”藤井フミヤが突っ込まれた「痛恨の2カ所」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加