最新ランキングをチェックしよう
いなげやに賠償命令、障害者雇用促進法について

いなげやに賠償命令、障害者雇用促進法について

  • 政治山
  • 更新日:2017/12/07

はじめに
職場でいじめを受けて退職に追い込まれたとして、知的障害のある男性(27)がスーパー「いなげや」とその従業員を相手取り、約580万円の損害賠償を求めていた訴訟で先月30日、東京地裁は計22万円の支払いを命じました。暴言による精神的苦痛が認定されております。今回は障害者雇用促進法上の義務について見ていきます。

事案の概要
報道などによりますと、原告の男性は軽度の知的障害があり、2008年に

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
野田総務相“重大な事故”の可能性、ソフトバンク通信障害
【報ステ】プラスチック加工工場で火災...群馬
奈良公園で「シカに噛まれた!」 中国人観光客からの訴えが多い理由
左手にスマホ右手に飲み物で左耳にイヤフォンのまま自転車に乗り77歳女性を死なせた女子大生に怒りの声
カンボジア全土の道路と橋の管理システムを構築-JICA
  • このエントリーをはてなブックマークに追加