広瀬すず&櫻井翔の撮影は笑顔いっぱい! お互いに助けられたエピソードとは?

広瀬すず&櫻井翔の撮影は笑顔いっぱい! お互いに助けられたエピソードとは?

  • TVガイド
  • 更新日:2021/04/07
No image

TVガイド4/16号の表紙は、いよいよ4月11日からスタートする連続ドラマ「ネメシス」(日本テレビ系)でダブル主演を務める広瀬すずさん&櫻井翔さん! 快調な撮影現場の様子を語ります。

櫻井さんがインタビューで語っているように、お二人は映画「ラプラスの魔女」や「NHK紅白歌合戦」での共演経験があることもあって、撮影中も和気あいあい。そんなお二人のおかげで現場も和みます。「すてきですね」「かわいいです」など声を掛けながら撮影していたカメラマンが、徐々にテンションがアップし「かわうぃーね!!」と言うと、広瀬さんが思わず吹き出してしまう一幕も! それに気付いた櫻井さんが「気になったよね(笑)」と声をかけ、しばらく笑っていました。

インタビューでは、これまでの撮影で印象的だったシーン、入江悠監督の手腕といった裏話から、お互いに助けられたエピソードまで幅広くトーク。櫻井さんは「ラプラスの魔女」撮影時、広瀬さんのある行動に助けられたとのことで、「『俺は広瀬すずに何をしてもらっているんだ』って(笑)。あれは助けてもらったなあ」と振り返ります。一方、広瀬さんは「すごく心強いです」「本当にすごいです!」と櫻井さんのある能力を絶賛。互いに何に助けられたのか、全貌はぜひ誌面で!

広瀬さん&櫻井さんのはじける笑顔と、“愛くるしい、凸凹バディ。”というキャッチコピーが目印のTVガイドを、ぜひドラマ放送前にチェックしていただけるとうれしいです!

(伊藤)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加