今田耕司 出川哲朗のブレーク理由を指摘「若い子が憧れるモデルさんが尊敬する師匠」

今田耕司 出川哲朗のブレーク理由を指摘「若い子が憧れるモデルさんが尊敬する師匠」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2021/02/21

お笑いタレント今田耕司(54)が、21日放送のニッポン放送「土田晃之 日曜のへそ」(日曜正午)にゲスト出演し、出川哲朗(57)の特殊なブレーク方法についてパーソナリティーの土田晃之(48)と語り合った。

No image

今田耕司

お笑い界についてのトークで、土田が「ようやくお笑いも第7世代という、新しい人たちが出てきた」と話すと、今田は「せやけど、第7世代全体で1個だと思ったら、ちょっと淘汰じゃないけど、ふるいにかけられてる感じせえへん?」と、あまりに早すぎる流行のサイクルに驚きを口にした。

そのスピード感の原因がネットにあることに2人は同意。今田は「それが出川さんとか飯尾君とか最高のタイミング(で売れた)。ずっとちょこちょこずっと出て」と、出川と「ずん」飯尾和樹(52)のブレークの仕方について触れた。

「抱かれたくない男」ランキングで1位にもなり、嫌われタレントの代表格だった出川は、今では好感度タレント上位でCMにも引っ張りだこ。出川のブレークの要因について、今田は日本テレビ系「世界の果てまでイッテQ!」の影響が大きいと指摘した。「振り返ったら『イッテQ!』やで?若い女の子が憧れるモデルさんが尊敬する師匠、というポジションにしたら、世の中ひっくり返る」。河北麻友子(29)、堀田茜(28)ら、番組内で出川の旅のパートナーを務める出川ガールズの存在が、「憧れのさらに上の人」というポジションに押し上げたと推測した。

世間の評価の変化に、土田は「あんなに嫌われてたのに、何一つ出川さんって(芸風を)変えてないんですよ。勝手に世間がかわいいとか、おもしろいとか言い出した」と考察。さらに「出川さんって、世間が気づいてくれた、くれないなのに、あんなに嫌われてたって。あんな人、もう出て来ないんじゃないかと思う」と驚いていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加