「関心を学びに変えて」 幼稚園理事長が絵本出版〈平塚市〉

「関心を学びに変えて」 幼稚園理事長が絵本出版〈平塚市〉

  • タウンニュース
  • 更新日:2021/10/14

湘南桜ヶ丘幼稚園の久保田光蔵理事長(94)が自身4冊目となる絵本『ひとりぼっちのとけいさん』を9月に自費出版した。イラストは絵本作家のかさはらのりゆきさんが担当。園庭にある時計台をモデルに、舞台を公園に移し、擬人化された時計とスズメが心を通わせるストーリーだ。

制作のきっかけは一昨年の同園の50周年事業。久保田理事長は後継者ができ時間に余裕をもてたことから「生きている間に何か残したい」と1冊目の絵本を出版した。久保田理事長は「幼児たちは生活から遊びが生まれ、遊びから学びが芽生えてくる。色々な事に興味を持って楽しんでほしい」と思いを語った。

読者プレゼント

同書を読者2人にプレゼント。氏名・年齢・住所・電話番号・本紙の感想を明記し、【メール】hiratsuka@townnews.co.jpまたは、はがき〒254―0032平塚市八千代町1の23の3Fタウンニュース「絵本」係まで。10月21日(木)必着。

No image

絵本を持つ久保田理事長

タウンニュース平塚版

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加