仙台原崎ヘッドコーチと貝崎コーチの就任を発表

仙台原崎ヘッドコーチと貝崎コーチの就任を発表

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/01/14
No image

原崎政人氏(2015年5月6日撮影)

J1ベガルタ仙台は14日、トップチームの新スタッフとして、原崎政人ヘッドコーチ(46)と貝崎佳祐コーチ(33)の就任を発表した。

原崎ヘッドは青森県出身で、昨季はJ2長崎ヘッドコーチ。仙台では選手として04年にプレーし、12~15年はトップチームのコーチ、16~17年はアカデミーコーチを歴任。再び手倉森誠監督(53)を支える。貝崎コーチは岐阜県出身で昨季まで長崎のテクニカルコーチを務めた。また、昨季までトップチームの木谷公亮コーチ(42)はユース監督に就任。小坂雄樹(43)とダビド・マルティネス(32)の両コーチは退団する。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加