元高校横綱の新十両北の若が5勝目「おっつけていったのがたまたま入った」

元高校横綱の新十両北の若が5勝目「おっつけていったのがたまたま入った」

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2022/01/15
No image

常幸龍(右)を押し倒しで破る北の若(撮影・野上伸悟)

<大相撲初場所>7日日◇15日◇東京・両国国技館

元高校横綱の新十両、西十両12枚目の北の若(21=八角)が常幸龍を押し倒して5勝目をあげた。

「おっつけていったのがたまたま入った。流れですね。足も出してそれが結果的に白星につながってよかった」と振り返る。

7日目を終えて5勝2敗。「星は気にせず、自分の相撲をとりきりたい。やるだけなんで、痛いのとか言っていられない」と気迫を前面に打ち出した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加