マイファス・Hiro、父・森進一と初共演で「襟裳岬」熱唱

マイファス・Hiro、父・森進一と初共演で「襟裳岬」熱唱

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2020/11/23
No image

森進一

ロックバンドMY FIRST STORYのボーカル・Hiroが21日、フジテレビ系「まつもtoなかい」に出演し、父で歌手の森進一と初共演を果たした。

ダウンタウン・松本人志と中居正広が、会わせてみたい2人をゲストに呼んで繰り広げるトーク特番。歌だけでなく、しゃべりにも定評のあるHiroだが、父に加えて松本&中居という達人たちとの共演とあって、冷や汗の連続だった。

森は、Hiroに歌のアドバイスをすることや、ライブに行ったことがあることも告白。「誇りに思いますよ」と目を細めた。最後は、松本のリクエストもあり「襟裳岬」を熱唱した。

森の歌を間近で聴いたHiroは、三男・森内寛樹の表情で「こんな距離で、ちゃんと歌っているのを見るのは初めてだったので、気恥ずかしさと…違和感がありました」と感想を語った。ここで、中居が「『襟裳岬』、Hiroくんに歌ってもらって」とまさかのムチャぶり。Hiroは「本当に、本当に?」と分かりやすく戸惑いながらも、しっかりと歌いきった。

ロックのテイストもまじえて歌ったHiroは「めっちゃ変な汗出るわ!」。森は大きな拍手を送り「いいね。素晴らしかった。声がいい」と絶賛した。少し悪ふざけ気味にムチャぶりしたはずの中居も「ちょっと泣きそうになった。感動した」と感情を揺さぶられていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加