2日先発のソフトバンク二保「1イニングでも長く」

2日先発のソフトバンク二保「1イニングでも長く」

  • 西日本スポーツ
  • 更新日:2020/08/01
No image

2日の西武戦で先発するソフトバンクの二保が、7回以降もマウンドに立ち続けることを誓った。

3連勝中と好調ながら、平均投球回数は5回以下。「5、6回ではなく、1イニングでも伸ばせば、中継ぎも楽になる」と意欲を見せた。1日はダッシュなどで調整。6月28日の西武戦は6回3失点。「(西武は)勢いに乗り出すとビッグイニングある。四球を絡めなければ大量失点を防げる」と気を配った。

西日本スポーツ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加