ティーンのカリスマ・久間田琳加。天真爛漫な笑顔の奥にある「オトナへの願望」

ティーンのカリスマ・久間田琳加。天真爛漫な笑顔の奥にある「オトナへの願望」

  • 日刊SPA!
  • 更新日:2020/07/01

ファッション誌『Seventeen』の専属モデルで“ティーンのカリスマ”として同世代女子から絶大な支持を集める久間田琳加。このたび「19歳の少女のありのまま」を記録した写真集とスタイルブックを同時発売。チャーミングな笑顔が可愛いファッションリーダーの気になる素顔とは?

No image

◆あえて目標をつくらずに“自分という道”を開いていきたい!

チャーミングな笑顔と抜群のスタイルを誇る、カリスマモデルとしてティーンから絶大な人気を博す久間田琳加。このたび、初となるスタイルブック『明日、もっとキレイになる♡ りんくまがじん』と写真集『りんくまちっく』を同時発売した。

久間田:美容に目覚めたのは高校生のとき。先輩のモデルさんと仕事をすることが増えて『私もオトナっぽくなりたい!』と思う気持ちが高まってからですね。この本では『Seventeen』の誌面では伝えきれなかった私の“美容のこだわり”をたくさんまとめました。

一方、写真集では自然体な笑顔とともにキレイな背中や脚が際立つショットを披露。

久間田:普段の撮影と違って、沖縄での撮影は新鮮でした。ファッション誌だと決まったカットだけを撮るんですが、写真集は『あれもそれも撮ってみよう』っていうアドリブが多くて楽しかったです。スタイルブックの撮影直後で純粋に沖縄旅行を楽しむ感覚で撮ってもらったので、より“素の自分”を表現できているはず。2冊を通して、まったく違った新しい私を見てもらえると思います。

No image

19歳の彼女が思う理想の男性は?「笑顔のさわやかな人がいいです。あとは白い服が似合う清潔感のある方。“美容”は意識していなくてもよいです(笑)」

モデル以外にも幅広く活躍する彼女が抱く今後の目標は?

久間田:女優としては警察官や料理人、医者などといった職業に就いている大人の女性を演じてみたいですね。そして、誰々のようになりたいといった特定の目標をあえてつくらずに“自分という道”を独自に切り開いていきたいです!

誰からも愛される天真爛漫な笑顔の奥に、燃えたぎるようなアツい思いを秘めている彼女。今後も要注目だ!

【久間田琳加】

’01年、東京都生まれ。『Seventeen』(集英社)専属モデル。女優としても映画『ミックス。』『青夏 きみに恋した30日』などに出演。『ガールズクラフト』(NHKEテレ)ではMCを担当。自身初となる写真集『りんくまちっく』、スタイルブック『明日、もっとキレイになる♡ りんくまがじん』(ともに集英社)が発売中

撮影/鈴木大喜 取材・文/瀬戸大希

※週刊SPA!6月30日発売号より

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加