横井ゆは菜、米デザイナーがGPシリーズ衣装を全選手で最高評価「One of the Best!」

横井ゆは菜、米デザイナーがGPシリーズ衣装を全選手で最高評価「One of the Best!」

  • THE ANSWER
  • 更新日:2021/11/25
No image

SPでは黒と赤の衣装を着用していた横井ゆは菜【写真:Getty Images】

ニック・ベレオス氏が「9.75」評価「One of the Best!」

フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第4戦NHK杯と第5戦フランス杯がそれぞれ行われ、熱戦が繰り広げられた。米デザイナーは両大会に出場した選手の衣装をチェック。女子では日本の横井ゆは菜(中京大)を最高評価している。

独自の分析でフィギュアファンに知られる米国のデザイナー、ニック・ベレオス氏は自身のブログを更新し、男女シングル、アイスダンス、ペア各種目からピックアップして採点。女子でイム・ウンス(韓国)とともに最高得点「9.75」をつけたのが、横井だった。

ロックバンド「Queen」のメドレー曲を使ったフリーで、鮮やかなイエローが際立つ衣装を取り上げたベレオス氏。「このフリープログラムはサプライズ! サプライズ! この衣装が大好きです!」と手放しで称賛した。

「私はQueenの大ファンであり、その偉大なバンドと音楽への敬意を見事に表現する、ユハナのスパンコールで飾られた鮮やかなイエローの大胆な衣装の大ファンです。この衣装は人の目を惹きつけるようにデザインされ(まるで音楽が物足りないかのように!)、それが成功しています」

さらに「胴体部分の角のあるディテールは素晴らしく素敵で、ロックスターのステージのようなインパクトを与えます。見事な装飾の配置によって、さらに(デザインが)高められているのです」と言及。「One of the Best!」とまで評した。

大会は9位に終わったが、個性あふれる横井の衣装は高く評価されていた。(THE ANSWER編集部)

THE ANSWER編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加