サバンナ・高橋さん考案の“しげおニラ”が「何に合わせてもうまい!」

サバンナ・高橋さん考案の“しげおニラ”が「何に合わせてもうまい!」

  • CHANTO
  • 更新日:2021/02/22
No image

数多くのバラエティ番組で活躍するお笑いコンビ・サバンナの高橋茂雄さん。昨年4月に自身のYouTubeチャンネルを開設して以降、様々な動画を公開しています。そこで今回は、ネット上で大きな反響を呼んだレシピ動画をチェックしていきましょう。

「刻みにんにく」にドハマり!?

今年1月、高橋さんは自身で考案したオリジナルレシピ「しげおニラ」を紹介。ニラを使った“薬味”ですが、「何に合わせてもうまい!」とイチ押ししていました。

作り方は非常に簡単で、細かく刻んだニラ3束と「辛そうで辛くない少し辛いラー油」(桃屋)、「かき醤油」(アサムラサキ)、「刻みにんにく」(餃子の新味覚)を各適量混ぜ合わせるだけです。

特に三重県の餃子専門店が作った自家製商品「刻みにんにく」は同レシピに欠かせないようで、高橋さんは「刻んだにんにくにオイルが入っていて、ピリ辛のにんにくなんですね」と説明。以前『ザワつく! 金曜日』(テレビ朝日系)で試食した際にドハマりしてしまい、その後ネットでなんと20個も買ったことを告白しています。

「しげおニラ」は既存の商品でニラに味つけするだけなので、調味料さえ揃っていれば手間もかかりません。

“イカのしょうが焼き×しげおニラ”は相性抜群!

その後、ランチに「イカのしょうが焼き」を作り始めた高橋さん。まずはサラダ油適量をひいたフライパンで、輪切りにしたイカ1杯分、ひと口サイズにカットしたゲソ1杯分を焼いていきます。次に、酒・しょうゆ・みりん・おろししょうが各大さじ1を投入。イカ全体に調味料を馴染ませながら炒めれば、あっという間に完成です。

実食した高橋さんは、「めっちゃうまいやん!!」と大絶賛。さらに先ほど作った「しげおニラ」をトッピングしてみたところ、こちらも「うわ、めっちゃうまい」と大満足の様子でした。

動画の視聴者からは、「“食べるラー油”や“刻みにんにく”を合わせたニラの薬味は絶対うまいと思う!」「私も今度イカのしょうが焼きを作ってみようかな。ご飯のおかずだけじゃなく、お酒のおつまみとしても合いそうだね」といった声が寄せられています。

オカンが作ってくれたラーメンを再現!?

高橋さんのYouTubeチャンネルでは、他にも様々なレシピ動画をアップ。昨年10月には「子どもの頃にオカンが作ってくれた」という“家ラーメン”を作っていました。

今回調理するのは「マルちゃんの生ラーメン 醤油」。パッケージに記載された調理方法に従えば問題ありません。また肝心の具材は刻みねぎ・メンマ、ゆで卵といったベーシックなトッピングだけでなく、ほうれんそうやハムも使います。チャーシューの代わりにハムを使う点に、“家ラーメン”っぽさが出ていますね。

具材たっぷりの同レシピに対して、ネット上では「だいぶ昔だとしても、親に作ってもらったラーメンの味は意外と覚えてるものだよね」「いろいろな具材がのっかってて、お母様の愛情が伝わってきた」などのコメントが上がっていました。

誰でも簡単に作れる高橋さんのレシピ。動画を参考にして試してみてはいかがでしょうか?

文/長谷部ひとみ
参照/高橋茂雄公式YouTube「【最強薬味】しげおニラ!! ※生配信から「しげおのニラ作り方」抜粋&編集版です!」https://www.youtube.com/watch?v=BsmUY50iJ7o
高橋茂雄公式YouTube「ご飯作ろう!2021!→洗い物配信→【あつ森】新住民探し!」https://www.youtube.com/watch?v=BXdy-KvGaUk
高橋茂雄公式YouTube「【料理】子供の頃、土曜日の昼にオカンが作ってくれた家ラーメン作ってみる!!」https://www.youtube.com/watch?v=PgO6CbSIMpE&feature=youtu.be

関連記事:

サバンナ高橋さん直伝!“何にでも合う”サルサソースは「混ぜるだけ」で完成

いつもの“から揚げ”なのに!“味変ソース”で箸が止まらない

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加