新潟主将は3季連続堀米悠斗「メリハリのあるチームに」副主将は早川史哉

新潟主将は3季連続堀米悠斗「メリハリのあるチームに」副主将は早川史哉

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2022/01/15
No image

絵馬を手に笑顔を見せる堀米

J2アルビレックス新潟は15日、今シーズンのキャプテンにDF堀米悠斗(27)、副キャプテンにDF早川史哉(28)の就任を発表した。

3シーズン連続でキャプテンを務めることになった堀米は「よりメリハリにあるチームにしたいと考えています。ピッチの中では、これまで以上に厳しい空気を醸成し、積極的に意見をぶつけ合って、強さやたくましさ、勝利への執念を高めていきたいと思います」と決意を表明し、副キャプテンに早川を指名した。

早川は「個人、チームともにどんな困難にも立ち向かい、己を信じ限界を越えていける『メリハリのあるチーム』を表現していけるよう、一歩ずつ着実に進んでいきます」とコメントした。

チームは14日から始動しており、17日に1次キャンプ地の高知に入る。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加