【エルムS】前日最終オッズ単勝1番人気オメガレインボー5・1倍 ブラッティーキッド5・4倍で続く

【エルムS】前日最終オッズ単勝1番人気オメガレインボー5・1倍 ブラッティーキッド5・4倍で続く

  • スポーツ報知
  • 更新日:2022/08/06
No image

エルムS・G3(8月7日、札幌競馬場・ダート1700メートル)の前日発売の最終オッズが6日、発表された。単勝1番人気は(3)オメガレインボー(牡6歳、栗東・安田翔伍厩舎、父アイルハヴアナザー)の5・1倍。

(4)ブラッティーキッド(牡4歳、栗東・中尾秀正厩舎、父シニスターミニスター)が5・4倍の2番人気で続き、3番人気は(12)スワーヴアラミス(牡7歳、栗東・須貝尚介厩舎)で6・8倍、4番人気は(2)アイオライト(牡5歳、美浦・武藤善則厩舎、父ローレルゲレイロ)8・1倍、(6)ウェルドーン(牝4歳、栗東・角田晃一厩舎、父へニューヒューズ)が5番人気で8・8倍、6番人気の(11)ロードレガリス(牡7歳、栗東・野中賢二厩舎、父ハーツクライ)の9・7倍までが10倍を切っている。

馬単は1番人気が(2)アイオライト―(3)オメガレインボーの26・0倍、馬連は(3)オメガレインボー―(4)ブラッティーキッド)の14・2倍が1番人気。3連単は(4)ブラッティーキッド―(3)オメガレインボー―(1)ロードエクレール(牡4歳、美浦・斎藤誠厩舎、父ロードカナロア=単勝7番人気10・9倍)が110・2倍で1番人気となっており、どの式別も混戦模様だ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加