11月は音楽業界が大変なことに!アデル、シルク・ソニック、テイラー、軍配があがるのは?

11月は音楽業界が大変なことに!アデル、シルク・ソニック、テイラー、軍配があがるのは?

  • FRONTROW
  • 更新日:2021/10/14
No image

アデルがアルバム『30』を11月19日にリリースすることをついに発表。しかし、『30』をリリースする前週は、ブルーノ・マーズとアンダーソン・パークのユニットであるシルク・ソニックとテイラー・スウィフトのアルバムリリース日と丸被り。(フロントロウ編集部)

アデルがついにニューアルバム『30』をリリース

パワフルな歌声で世界中を魅了してきた、イギリスを代表する人気シンガーのアデルは、2017年に100公演以上におよぶワールドツアーを開催して以降、目立った音楽活動はなく開店休業状態だったが、10月15日に約6年ぶりの新曲「Easy On Me(イージー・オン・ミー)」をリリースすることを発表。

[ 関連記事を読む - テイラー・スウィフト ]

その後、アデルが初めて行なったインスタグラムのライブ配信では、アルバムのリリースが近いことを匂わされていたが、ついにニューアルバム『30』を11月19日にリリースする。

アデルは『30』をリリースするに先立ち、カバーアートと思われる写真を公開すると同時にコメントを寄せており「ようやくこのアルバムを出す準備ができた。このアルバムは、私の人生の中で最も激動の時期を乗り切るためのものでした。このアルバムを書いているとき、私を勇気づけるためにワインと持ち帰り料理を持ってきてくれる友人のようだった。いつも最高のアドバイスをしてくれる賢明な友人。すごくワイルドで、『あなたの土星回帰(※日本の厄年のようなもの)よ、ベイビー気にしないの。人生は一度きりなんだから』と言ってくれるようなね」と、アルバム制作はアデルの激動の時期を乗り切るために作られたことを明かした。

そしてアルバム制作中はメンタルヘルスの問題とも向き合っていたようで「雑誌にフェイスマスクとバスソルトを忍ばせておいて、私に愛を感じさせながら、今月が何月であるかだけでなく、セルフケアをすべきであることを不意に思い出させてくれた友人。そして、私が自分の悲しみに打ちひしがれて連絡を取らなくなったにもかかわらず、どんなことがあっても私のことを心配してくれた友人。それ以来、私は自分の家と心を丹念に再構築したけど、このアルバムはそれを物語っている。家は心があるところにある」と、自分を支えてくれたアルバムに感謝した。

11月はアルバムのリリースラッシュ

じつはアデルが6年ぶりにアルバムをリリースする前週、ある注目ユニットもデビューアルバムをリリースすることが決定している。そのアーティストとは、ブルーノ・マーズとアンダーソン・パークのユニットであるシルク・ソニック。

No image

2021年3月に楽曲「Leave the Door Open(リーヴ・ザ・ドア・オープン)」をリリースして、活動をはじめたシルク・ソニックは、、アデルのアルバムがリリースされる前週にファーストアルバム『An Evening With Silk Sonic(アン・イヴニング・ウィズ・シルク・ソニック)』をリリースすると発表したばかり。

アデルとブルーノといえば、過去にブルーノがアデルに楽曲「All I Ask(オール・アイ・アスク)」を制作した際のことを、「彼女はスタジオに入って来ると、高慢な態度でさ。ディーヴァ(ワガママ)な感じで、『これはイヤ、あれはイヤ』ってね。でも彼女がいくつかのコードを気に入ってくれて、そうするとうまくいき始めたよ」とラジオ番組『カビー&カロライナ・イン・ザ・モーニング』で語って話題になったことがある。ただブルーノはアデルのスキルを絶賛しており、この一件は発言の誤った印象が独り歩きしてしまったことによるものだった。

そしてこのシルク・ソニックがリリースする日、テイラー・スウィフトもアルバム『Red(レッド)』のリマスターバージョンである『Red (Taylor’s Version)』をリリース。

音楽業界では大物になればなるほど、アーティスト同士である程度リリース日が被らないように配慮するものの、今回は2組のビッグアーティストがバッティングすることに。3組とも人気アーティストなだけに、どのアーティストに軍配があがるのか気になるところ。(フロントロウ編集部)

アデルのアルバムのリリース日が異なっていたため、修正しました。

フロントロウ編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加