洪準杓候補陣営「尹錫悦候補は公式謝罪し、嘘の工作主導者を追放せよ」=韓国野党

洪準杓候補陣営「尹錫悦候補は公式謝罪し、嘘の工作主導者を追放せよ」=韓国野党

  • WoW!Korea
  • 更新日:2021/09/15
No image

洪準杓候補(画像提供:wowkorea)

国民の力(野党第一党)の大統領選候補であるホン・ジュンピョ(洪準杓)候補陣営は15日、‘告発けしかけ疑惑’の情報提供者チョ某氏とパク・チウォン(朴智元)国家情報院(国情院)院長のいる私的会合の席に洪準杓陣営関係者がいるというデマについて、ユン・ソンニョル(尹錫悦)候補に対し「ただちに公式謝罪し、洪準杓陣営に対する嘘の工作主導者を追放せよ」と要求した。

洪候補陣営はヨミョン(呂明)報道官名義の声明を通じ「噂の震源地は、尹候補陣営であることが多数のメディアによって確認された」とこのように明らかにした。

洪陣営側は「メディアを通じて公開した領収書・監視カメラ映像などによると、情報提供者チョ某氏と朴智元院長との『問題の食事』の時間に洪陣営関係者はヨイド(汝矣島)にいた」とし「動線もすべて透明に公開した。この関係者は、チョ氏はもちろん、朴智元院長とは一面識もない」と指摘した。

続いて「(尹候補は)検察総長時代に政治介入疑惑を党全体の問題として泥仕合化させただけでは足りず、これからは1次党内選挙の世論調査において、ライバル候補陣営に水を浴びせようという嘘の工作なのか」とし「尹候補は政治の新人らしく突破しろ。これまでの姿は古い政治家の典型だ」と非難した。

洪候補陣営は「尹候補に公式謝罪を要求する」とし「(尹候補は)噂の主導者を抜本的に探し出し、陣営からただちに退出させるべきだ。洪候補陣営としては、我々への嘘工作をこれ以上見過ごすわけにはいかない」と警告した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加