荒川静香さん 13歳新星・島田にエール「長く頑張ることにつながれば、その後の人生に役に立つ」

荒川静香さん 13歳新星・島田にエール「長く頑張ることにつながれば、その後の人生に役に立つ」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2022/09/24

フィギュアスケート女子で06年トリノ五輪金メダルの荒川静香さん(40)、北京五輪団体戦銅の樋口新葉(21=明大)らが22日、都内の青学大でプーマ主催の特別課外授業に参加した。女性の活躍について語り、フィギュアのシニア出場年齢17歳への引き上げが話題に。

No image

青学大での特別課外授業に参加した(左から)AYA、荒川静香さん、樋口新葉

24歳で五輪金を達成した荒川さんは、26年ミラノ・コルティナダンペッォ五輪に出場できない13歳の新星・島田麻央(木下アカデミー)について「(30年五輪が)21歳で初出場では運命は変わるが、そこまで積み上げた良さがある。長く頑張ることにつながれば、その後の人生に役に立つ」とエールを送った。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加