まねきケチャ、元ナースの新メンバーを迎えた新体制でメインステージに登場<TIF2022>

まねきケチャ、元ナースの新メンバーを迎えた新体制でメインステージに登場<TIF2022>

  • WEBザテレビジョン
  • 更新日:2022/08/06
No image

まねきケチャ / 撮影:一条二郎

【写真】TIF初出演となる新メンバーの森ふう花

まねきケチャが8月6日、世界最大級のアイドルフェス「TOKYO IDOL FESTIVAL 2022」(8月5~7日、お台場・青海周辺エリア)のHOT STAGEに出演。新体制でのパフォーマンスを披露した。

新メンバー森ふう花がTIF初出演

中川美優、宮内凛、松下玲緒菜、篠原葵、そして6月に新メンバーとなった森ふう花を加えた新体制になったまねきケチャ。森は正看護師免許を保有していて、前職はナースというアイドルとしては珍しい経歴を持っている。

ライブは、曲中に告白せりふのある「告白のススメ」からスタート。続いて、切なさを感じさせる「ありきたりな言葉で」を聴かせた後、自己紹介を行い、松下が「TIF2022、盛り上がってますかぁ!」と呼び掛け、「今年のTIFの最初のステージがメインステージでうれしいです!」と笑顔を見せた。

TIF初参加となる森も「初めてのTIFがこんな大きいステージで緊張してるんですけど、楽しんでいきます!」と、やや緊張気味な様子だが、メンバーからは「加入してまだ間がないんですけど、30曲以上も覚えたんですよ」と森の努力を讃える声が聞けた。

No image

まねきケチャ / 撮影:一条二郎

「きみわずらい」で会場が一つに!

後半は、アップテンポな「めんどくせー」、じっくりと聴かせる「あたしの残りぜんぶあげる」を披露。その後、松下が「10月9日に、まねきケチャ7周年記念公演を東京国際フォーラム ホールCで行います。私たちの7年目になるんですけど、私と凛ちゃんと美優ちゃんは最後の“周年ライブ”になるので、ぜひ遊びに来てください」とライブを告知。

松下の言葉の通り、松下と宮内と中川の3人は2023年春に開催予定の公演を最後にグループを卒業することを発表済み。つまり、3人にとっては今年が“まねきケチャ”として最後のTIFとなる。

最後は、まねきケチャの代表曲で、ライブやフェスでも欠かせない曲「きみわずらい」を披露し、観客も手拍子などで応え、会場が一つになった。

◆取材・文=田中隆信

No image

まねきケチャ / 撮影:一条二郎

まねきケチャ[8月6日、HOT STAGE]セットリスト

M1.告白のススメ

M2.ありきたりな言葉で

M3.めんどくせー

M4.あたしの残りぜんぶあげる

M5.きみわずらい

No image

まねきケチャ / 撮影:一条二郎

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加