「niko and ...」が居酒屋に!? 「ネオイザカヤ」で懐かしくて新しい“ニュートロ”な世界観を提案

「niko and ...」が居酒屋に!? 「ネオイザカヤ」で懐かしくて新しい“ニュートロ”な世界観を提案

  • OVO
  • 更新日:2022/06/23
No image

アパレルや雑貨・家具・飲食を展開する“style editorial brand”「niko and ...(ニコアンド)」の一部店舗で、現代風のモダンでおしゃれな雰囲気が味わえる「ネオイザカヤ」が6月24日(金)から8月中旬まで開催される。ブランドが掲げる「uni9ue(ユニーク) senses (センス)」の9つの要素(衣・食・住・遊・知・健・旅・音・LOCAL)を通し、ユニークなモノやコトを提案していく。

「不健康ランド」(wackwack creative・東京)、「トーキョーギョーザクラブ」(東京)といった居酒屋とコラボ。両店の看板デザインであるロゴやアイコンをプリントしたTシャツやハットや、銭湯を改装した「不健康ランド」にちなみ、銭湯を思い起こさせるロッカーの鍵のようなキーホルダーやコースター、スパやサウナにも使えるビニールバッグなど、懐かしくて新しい“ニュートロ”なアイテムを販売する。

No image

カフェ・レストラン併設店舗では、下町や大衆酒場で古くから愛され続けている「コダマサワー」(コダマ飲料・東京)をアレンジしたノンアルコールドリンクを提供する(イートイン税込み480円)。さらに、お酒にぴったりの缶詰めおつまみ「缶つま」や、下町の定番「ホッピー」、昔懐かしい数々の駄菓子を“ネオイザカヤ”視点でセレクト。一部店舗には、何が出るかお楽しみの「缶つまガチャ」(全12種類、1回500円)も登場する。店内にはのれん、ちょうちん、酔っ払い風のマネキンなども展示される。

特設サイトでは、全国各地のニコアンドのスタッフオススメの居酒屋の紹介している。また、店頭で自宅にある健康診断書をレジに提示すると、店内の一部商品が10%オフになる「健康診断クーポン」などユニークなキャンペーンも予定している。 展開店舗はイオンモール旭川西、ららぽーとTOKYO-BAY、TOKYO、横浜ベイクォーター、イオンモール白山、mozoワンダーシティ、神戸ハーバーランドウミエ、ららぽーと福岡、公式WEBストア .st(ドットエスティ)。店舗により展開アイテムやコンテンツが異なる場合がある。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加