“交際歴0”芸人、マッチングアプリに入会できず 審査落ちにネット衝撃「合格率低すぎ」

“交際歴0”芸人、マッチングアプリに入会できず 審査落ちにネット衝撃「合格率低すぎ」

  • ENCOUNT
  • 更新日:2023/11/21
No image

カカロニの栗谷【写真:X(@kakaronykuri)より】

入会見送り通知で合格率を伝えられる

お笑いコンビ・カカロニの栗谷が21日までに自身のXを更新。マッチングアプリの審査に落ちてしまったことを告白している。

栗谷は今年ABEMA番組『ヒロミ・指原の“恋のお世話始めました”』で元セクシー女優の上原亜衣と“カップル成立”となったことで話題に。“交際歴0”の初心な姿に視聴者の心を打っていた。

昨今ではメディア出演が急増。今年5月に給与明細を公開していたが、その金額は「70,869」円だった。

この日は「マッチングアプリの審査に落ちました」と報告、画像を投稿した。栗谷が審査を受けたマッチングアプリの名は「ゴージャス」。公式サイトには「真に選ばれた会員のみが利用可能で、毎回の出会いの品質にこだわっています」と書かれていた。

浮き沈みの激しい芸人は厳しかったのだろうか。入会見送りの画面には「厳正なる審査の結果、入会を見送らせていただくことになりました」「ゴージャスの審査合格率は約10%になります。誠に恐れ入りますが、審査基準や詳細に関してはお答えしかねますのでご了承ください。(注意マーク)2回お見送りした方は、一定期間再登録を制限させていただきます」と書かれていた。

突き付けられた現実にネット上では「合格率低すぎます!」「なんでこんな厳しいんですか?」「10%になりたい」「マッチングアプリにもランクがあるんだね」「これは、信用できるアプリ」などの声が上がっていた。

ENCOUNT編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加