7月の中古iPhone売買ランキング、「iPhone8」が販売1位に 価格高騰の影響で「iPhone13」の買取数も増加

7月の中古iPhone売買ランキング、「iPhone8」が販売1位に 価格高騰の影響で「iPhone13」の買取数も増加

  • AMP[アンプ]
  • 更新日:2022/08/06

ニューズドテックは、2022年7月の中古iPhoneの売買ランキングトップ10を発表した。

ニューズドテックは、インターネット通販、法人営業合わせて年間40万台の携帯端末(フィーチャーフォン、スマートフォン、タブレット)を売買。

同調査における販売ランキングは、インターネット通販「みんなのすまほ」やニューズドフォンによるオンラインの結果を集計し、買取数ランキングはインターネット買取サイト「みんなのすまほ買取」や代理店経由における買取実績値によるものとしている。

■2022年7月度中古iPhone販売数ランキング

世代交代か?「iPhoneXR」シリーズが圏外からランクイン

ニューズドテックが取り扱うインターネット通販サイト「みんなのすまほ」やニューズドフォンによる7月度の販売数ランキングを見ると、1位が「iPhone8 64GB」、2位が「iPhoneSE第二世代 64GB」、3位が「iPhone7 32GB」という結果となった。

「iPhone8 64GB」は2か月連続の1位で、平均価格が2万円と値ごろ感もあり、当分は1位を死守し続けるであろうと同社は想定しているという。

なお、昨今の「iPhone高騰」の話題もあり、今後はどのような価格帯が動いてくのか中古市場への注目が集まる中で、7月のランキングでは、iPhone8に続く後継機種「iPhoneXR」がトップ10に2機種ランクインしたとのことだ。

No image

2022年7月度中古iPhone販売数ランキング

■新規顧客増加傾向に、平均価格が前月比1,100円アップ

中古iPhone販売ランキングのトップ10に入った機種の平均販売価格と販売数をかけた総額に対し、販売数で割った平均価格を出したところ、5月が12,691円、6月が12,042円、7月が13,188円という結果となった。

アップル社が7月に発表したiPhoneの価格改定の報道を受けてか、5月に比べて497円、6月に比べて1,146円と、7月は増加しているという。

この結果に、ニューズドテックEC本部EC事業部、松崎剛士氏は次のようにコメントした。

「これまでのお客様はiPhone7やiPhone8を中心に、値ごろな安価なiPhoneを求めていました。これまでに比べて顕著なのが、平均価格よりも高額で、3万円、4万円するiPhoneXR、iPhone11が上位にランクインするようになりました。これまでに中古スマホを購入したことが無かったユーザー層、新規のお客様が少しずつ増えてきた傾向だと考えられます。」

No image

中古iPhone販売ランキング

■2022年7月度中古iPhone買取数ランキング

iPhone価格高騰の影響か?買取で「iPhone13」シリーズがトップ10に3機種ランクイン

2022年7月度の中古iPhone買取数ランキングを見ると、常連の「iPhoneSE 第二世代 64GB」が1位、次いで「iPhoneSE 第三世代 64GB」とSEシリーズが上位を占める結果となった。

7月の買取では「iPhone13」シリーズがトップ10に3機種ランクイン。iPhoneの価格高騰に同調するかたちで、7月の「iPhone13」の買取価格も上昇。

「iPhone13シリーズの買取は、安定的な仕入れが厳しい端末でしたが、買取価格が高騰しているためか、個人からの買取数が増えています。これからのiPhone新製品の発売、買い替え需要期も重なる事から、この状況がしばらく続くと予想されます」と、ニューズドテック ロジスティックス本部仕入部、川崎将典氏はコメントしている。

No image

2022年7月度中古iPhone買取数ランキング

<参考>
2022年7月度の中古iPhone売買ランキングトップ10

AMP News

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加