アメリカのスタバが公開した「秋を思わせるBGM」が日本と全然違う! 「味」と「音」でわかる文化の差にビックリ

アメリカのスタバが公開した「秋を思わせるBGM」が日本と全然違う! 「味」と「音」でわかる文化の差にビックリ

  • Pouch
  • 更新日:2020/09/15

スターバックスの秋の新作として、日本では先日から「チョコレート マロン ラテ / フラペチーノ」が発売中ですね。

いっぽう、アメリカのスターバックスでは、秋といえばパンプキン! 9月から、「パンプキン スパイス ラテ」がスタートしています。

新メニューの登場にともなって、「秋の音を聴く」という、ちょっと変わったキャンペーンも行われているようで……?

【秋のド定番テイスト!】

アメリカのスタバで秋の新作としてフィーチャーされているのは、ホットの「パンプキン スパイス ラテ」とアイスの「パンプキン クリーム コールドブリュー」の2種。

アイスは、水出しコーヒーにバニラクリームとパンプキンスパイスをトッピング。

ホットのラテには、スパイスのほか実際にかぼちゃピューレも使われているそうで、お味のほうがかな〜り気になります!

ちなみにパンプキンスパイスとは、シナモン、ジンジャー、ナツメグ、クローブなどをブレンドしたミックススパイスのこと。海外ではパンプキンパイに使うド定番のフレーバーです。

秋といえばハロウィン、ハロウィンといえばパンプキン!ですし、秋を思わせる味わいなんでしょうねえ。

【“秋の音” といえば?】

ところで皆さん、「秋の音」と聞いて、何を思い浮かべますか?

わたしは日が沈んで虫の声が聴こえはじめると、「ああ、季節はもう秋なんだなあ」なんて実感するのですが……どうやら、アメリカではちょっと違うようで。

スターバックスのインスタグラムに “ 秋を思わせるBGM ” の動画が投稿されているのですが……。

「どこに居てもあなたが秋を感じられるように」というコメントが添えられたBGMの種類は、

・暖炉で爆ぜる薪の音
・紅葉した森で落ち葉を踏む音
・かぼちゃ農場でのヘイライドを楽しむ音

と、どれもかなりの外国感!

「森で落ち葉を踏む音」はわかるけれど、暖炉やヘイライドはまったくの予想外だったわ……!

ちなみに「ヘイライド」とは、干し草を積んだワゴンを牽引するトラックの荷台に乗って、農場や牧草地のドライブを楽しむアクティビティのこと。

日本でも実施されている農場や牧場はありますが、なかなか「秋といえば、ヘイライド!」と思い浮かべることはないですよねえ。

【味も音も違って面白い〜!】

所変われば品変わる、とはいいますが、秋といえば!な味わいや音、情景まで、日本とアメリカでまるで違うのが面白いっ。

せっかくなので、こうしたアメリカの文化や味を、日本のスターバックスでも味わえたらなあ……なんて思っちゃいました☆

ちなみにスターバックスでは北米を対象に「秋の音を聴きながらべバレッジを楽しむ」キャンペーンが行われており、電話をかけるとBGMが聴けるそうですよ〜!

参照元:Instagram @starbucks、Starbucks Coffee[1][2]
執筆:森本マリ(c)Pouch

▼北米限定で、電話をかけて秋の音を聴くキャンペーンも実施されてるそうな。気になる〜!

No image

A post shared by Starbucks Coffee ☕(@starbucks) on Sep 1, 2020 at 8:09am PDT
Sep 1, 2020 at 8:09am PDT
from Instagram

動画・画像が表示されていないときはこちらから

森本マリ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加