ハンモックがあるベーグル店 "マリトッツォやサンドイッチ"...『ナマケモノカフェ』

ハンモックがあるベーグル店 "マリトッツォやサンドイッチ"...『ナマケモノカフェ』

  • SASARU
  • 更新日:2021/06/11
No image

2021年4月20日にオープンした『NAMAKEMONO CAFE』(以下、ナマケモノ カフェ)。千歳初のベーグル専門店です。築56年の古民家を自分たちでリノベーションし、スタイリッシュで居心地のいいカフェを完成させました。

『ナマケモノ カフェ』のコンセプトは、家以外でものんびりと、なまけられるカフェ。日々の忙しさでお疲れの方や、お子様連れの方にもリラックスしてくつろいでもらいたいという思いがあるそうです。2階にはハンモックも用意されています!

ベーグルは種類も多く、やや小ぶりで食べやすいサイズ。その他にマリトッツォなどもあります。こんなに美味しいベーグルを食べながら怠けてもいいんですか~ とうれしくなってしまうカフェをご紹介します。

子どもでも食べやすいベーグル

No image

にこやかにお話を聞かせてくださったオーナーの大西さん。

製粉業者から直接仕入れている小麦を3種類使い、ベーグルやピザを作っている『ナマケモノ カフェ』。

道産小麦100%でできたベーグルは、外はパリパリ、噛み応えのある美味しさ。完売になる日もあるほど人気です。ベーグル作りにはあまり使わない牛乳を少量入れることで、甘みが増しより食べやすくなるそうです。

お客さんに「うちの息子がパンだとナマケモノ カフェさんのベーグルしか食べなくて」と言っていただいて、とてもうれしかったと話す大西さん。牛乳を入れることで子どもでも食べやすいベーグルなるのですね。

人気は、「チョコ」と「ブルーベリークリームチーズ」!

No image

気になる1番人気のベーグルをお聞きすると、やはり人気は「チョコ(210円 税込)。チョコ生地の中にチョコチップが入っているので、むぎゅっと噛みしめたときチョコチップがくだけて美味しさが倍増するベーグルです。

「ブルーベリークリームチーズ(240円 税込)も大人気。ぎっしり詰まったブルーベリーの甘酸っぱさと、クリームチーズの爽やかな酸味がベストマッチ。

バターの入った生地に岩塩をまぶした香ばしい香りの「プレッツェル(320円 税込)も人気があるそうですよ。

*『ナマケモノ カフェ』のベーグルは保存料を使用していないので、当日中に食べなければ冷凍するとよいそうです。冷凍すると3週間ほどもちます。

いま大人気のマリトッツォ

No image

現在、店頭に出ているのは「黒糖ベーグルマリトッツォ あんこ(380円 税込)」、「黒糖ベーグルマリトッツォ いちご(440円 税込)」の2種類。

懐かしいほんのりとした甘さを感じる黒糖ベーグルと甘すぎないクリームとの組み合わせは、見た目よりもずっと軽いデザートになっています。イチゴの酸味もプラスされるので、甘いものが苦手な方にもおすすめです。

*ベーグルのお取り置きはできませんが、マリトッツォは予約可能です(電話予約もできます)。

小腹が空いたときにおすすめの「ワンハンドピザ」と「ベーグルサンド」

No image

「サーモン&クリームチーズ サンドイッチ(550円 税込)」
スモークサーモン好きにはぜひ食べていただきたいベーグルサンド。クリームチーズとの相性が抜群です。(現在サンドイッチはテイクアウトのみ)

No image

「ハムとたまごのサンドイッチ(500円 税込)」
たまごの滑らかさ、塩加減がベストの美味しさ! むぎゅっと噛んだときのたまごの味が最高です。

No image

「BLTサンドイッチ(650円 税込)」
厚切りベーコン、フレッシュトマトとレタスのベーグルサンド。ランチやお腹が空いたときにぴったりなサンドイッチです。ひとつだけでも大満足。

No image

画像出典:NAMAKEMONO CAFE

ワンハンドで食べられるピザも3種類あります。小腹が空いたときやドライブ、ピクニックにもぴったりですね。 ベーグル同様、生地の美味しさも楽しめます。まだあまり知られていないようなので(もったいない!)、ぜひ食べてみてくださいね。「プルコギ(600円 税込)」。

ナマケモノの二面性を活かして

No image

1階の店内はスタイリッシュで落ち着いた雰囲気。コンセント、Wi-Fiも完備されています。
「ナマケモノはのんびりしているようだけど、泳ぐのは早いんですよね。ナマケモノに二面性があるように、カフェに来てゆっくりしていただくのもいいし、商談や仕事にも使っていただければと思っているんです。オンとオフで使い分けてもらえたらいいですね」と大西さん。

千歳にはそういったカフェが少なくて、困ることが多いのも事実。仕事にも使っていい、のんびりしてもいい、とオープンにしてくれるカフェは貴重です。

「コーヒー1杯だけでも気軽にテイクアウトしていただきたいですね」と笑顔でおっしゃっていました。

No image

年代を感じる階段をのぼり2階へ行くと、素敵なハンモックが並べられています。1日も早くコロナ禍が落ち着いて、このハンモックでなまけたいですね。
(*6月20日まではすべてテイクアウトのみ)

NAMAKEMONO CAFE(ナマケモノ カフェ)
住所:千歳市栄町3-4-2
営業時間:午前10時~午後18時(売り切れ次第終了)
定休日:月曜、火曜
電話:0123-31-3309
駐車場:あり
Instagram:@namakemono__cafe

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加