阪神2軍戦 岩田稔が先発 前日に降格後初本塁打の陽川は「4番・一塁」

阪神2軍戦 岩田稔が先発 前日に降格後初本塁打の陽川は「4番・一塁」

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2021/06/11
No image

岩田稔

「ウエスタン、広島-阪神」(10日、由宇球場)

阪神の先発は岩田稔。前々回のウエスタン・ソフトバンク戦(筑後)は5回3安打2失点(自責1)、前回の同・オリックス戦(鳴尾浜)は5回1安打無失点と安定感のある投球が続いている。

打線は、前日に降格後初めて本塁打を放った陽川が「4番・一塁」でスタメン。1軍再昇格へ、さらなる一発に期待だ。前日、右翼の守備に就いたロハスは「3番・DH」で出場する。

広島の先発は床田。試合開始は12時30分の予定。両チームのスタメンは以下の通り。

【阪神】

1番・中堅 島田

2番・二塁 板山

3番・DH ロハス

4番・一塁 陽川

5番・左翼 中谷

6番・右翼 高山

7番・三塁 藤谷

8番・捕手 片山

9番・遊撃 遠藤

投手 岩田

【広島】

1番・三塁 二俣

2番・二塁 羽月

3番・左翼 長野

4番・一塁 正随

5番・捕手 石原

6番・中堅 大盛

7番・右翼 高橋大

8番・遊撃 韮沢

9番・投手 床田

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加