カーグッズのプロが推すカーナビ! Wi-Fi使い放題で快適すぎる【家電批評】

カーグッズのプロが推すカーナビ! Wi-Fi使い放題で快適すぎる【家電批評】

  • the360.life
  • 更新日:2021/10/14
No image

雑誌『家電批評』では、さまざまな家電をテストし、よかった製品をベストバイとしておすすめしています。しかし、それらのアイテムが自分にも合うとは限りませんよね。そこで、これまで検証してきた家電のなかで識者が満場一致でおすすめしたものを紹介します。今回は、カーナビとミラーレスカメラから2選です。

※情報は『家電批評』2021年10月号掲載時のものです。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があります。

プロ直伝! 自分にとっての「傑作家電」はどれ?

No image

プロが激推しする唯一無二の傑作家電

本音の家電ガイド『家電批評』は、カメラやAV機器、日用家電などさまざまなアイテムを忖度なしでテストし、高評価となった製品を「ベストバイ」としておすすめしています。ただ、本当に自分に合っているのかと思うこともありますよね。

そこで、雑誌『家電批評』が検証してきた家電のなかで識者が満場一致でおすすめしたものを紹介します。今回は、カーナビとミラーレスカメラから2選。

カーグッズライター・平岡祐輔さんが選んだ「カーナビ」、カメラマン・安田有さんが選んだ「ミラーレスカメラ」です。

最初に、平岡祐輔さんが選んだカーナビ、カロッツェリア「AVIC-CZ910-DC」からご紹介します。

車内でWi-Fiが使えてエンタメも楽しめる! カロッツェリア「AVIC-CZ910-DC」

No image

カロッツェリア「AVIC-CZ910-DC」

カロッツェリア
AVIC-CZ910-DC
実勢価格:14万6995円
サイズ・重量:W178×D165×H100mm・2.3kg
画面サイズ:7V型HD

カロッツェリア「AVIC-CZ910-DC」は、カーナビとしての機能の高さはもちろん、車内でNTTドコモのデータ通信を定額(1年1万3200円など)で利用できるのが利点。

通信制限もないので、車内で家族みんながスマホで動画を見たり音楽を聴いたりできます。地図データも、ネットワークで自動でバージョンアップされます。

No image

カロッツェリア「AVIC-CZ910-DC」2

車内のインパネにスッキリ収まります!

No image

ライター

平岡祐輔 氏

1日あたりわずか33円で車内でWi-Fiが使い放題! ネットもゲームも思うがまま!

ルートの探索能力もエンタメも優秀!

ルート探索能力も優秀で、膨大なデータとリアルタイムな情報を有するサーバー上で計算されることで、理想に近いルートを瞬時に導き出します。

また、7V型ディスプレイは高精細で、美しい動画を見ることができます。

高速道路の入口も分かりやすい!

No image

カロッツェリア「AVIC-CZ910-DC」3

1677万色もの色階調により、メリハリある地図を表示。高速道路の入口や立体交差の道路なども、ひと目で判別できます。

映画やドラマも見られる!

No image

カロッツェリア「AVIC-CZ910-DC」4

YouTube動画を再生できるストリーミングビデオを搭載。映画やドラマも視聴できます。

次は安田有さんが選んだミラーレスカメラ、ソニー「α7S Ⅲ」です。

動画向けミラーレスの最高峰モデル! ソニー「α7S Ⅲ」

No image

ソニー「α7S Ⅲ」

ソニー
α7S Ⅲ
実勢価格:44万9900円(ボディ)
サイズ・重量:W128.9×D80.8×H96.9mm・約614g  撮影素子:35mmフルサイズ (35.6 x 23.8mm)、Exmor R CMOSセンサー
カメラ有効画素数:約1210万画素
総画素数:約1290万画素
液晶モニター:7.5cm(3.0型)TFT駆動

ソニー「α7S Ⅲ」は、2020年10月に発売されたフルサイズミラーレス一眼カメラ。イメージセンサーが裏面照射1210万画素に変更され、明るいシーンから暗い高感度撮影まで安定した画質です。ボディが少し厚くなり、負荷のかかる4K動画の熱対策も万全!

こんな写真が撮れる!

No image

ソニー「α7S Ⅲ」2

高感度に強いカメラなので、工場夜景を手持ちで撮影。ISO12800まで上がっていますが、ノイズは気になりません。

No image

フォトグラファー

安田有 氏

高感度でもノイズが出にくいのが魅力です。

動画も撮影しやすい工夫が光る

高感度に強いだけでなく、動画性能を高めたモデルとしてラインナップ。タッチセンサー式の3型液晶モニターはチルト式からバリアングル式になり、撮影の幅がより一層広がりました。

バリアングルモニターを搭載

No image

ソニー「α7S Ⅲ」2

αシリーズとして初となる、バリアングル式液晶モニター。動画撮影時に重宝します。

ファインダーも見やすい

No image

ソニー「α7S Ⅲ」3

動画に注力したカメラなので、ファインダー性能はイマイチかと思いきや、精細な画質でとても見やすいです。

カーナビの売れ筋ランキングもチェック!

カーナビのAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。

『家電批評』2021年10月号

No image

『家電批評』2021年10月号

晋遊舎
『家電批評』
2021年10月号
実勢価格:700円

『家電批評』10月号では、「プロがこっそり教えるベストヒット」の特集を掲載しています。こちらもぜひチェックしてみてください。

the360.life編集部 / Test by 家電批評編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加