ストックもしっかり収めておける☆便利で機能的な消耗品収納アイディア

ストックもしっかり収めておける☆便利で機能的な消耗品収納アイディア

  • RoomClip mag
  • 更新日:2021/09/15

トイレットペーパーや使い捨てマスク、洗剤など日々使う消耗品は、ストック分も含めてしっかり収納しておきたいものですよね。そこで今回は、そんな消耗品の収納アイディアを、アイテム別にご紹介します。見た目も使い勝手も抜群のアイディアが満載ですので、消耗品収納にお悩みの方はぜひご覧ください。

水回りの消耗品収納

まずご紹介するのは、お手洗いや洗面所などの消耗品の収納アイディアです。必要な時にサッと手に取りたい消耗品は、出し入れのしやすい収納がカギ。見た目もスッキリするアイディアは必見です。

雪崩が起きないペーパー収納

No image

撮影:candyさん

転がりやすいトイレットペーパーは、安定感のある収納方法がマスト。こちらのユーザーさんは、無印良品のファイルボックスをそんなトイレットペーパーの収納に活用しています。ファイルボックスは横に倒すことで、残量も分かりやすくなるように工夫されていますね。シンデレラフィット感も気持ちいいです。

扉裏を使ったスポンジ収納

No image

撮影:usagiさん

洗面台の扉裏にジッパーバッグを取り付け、そこをメラミンスポンジの収納スペースにしている実例です。メラミンスポンジは1回で使い切れるように小さくしているとのことで、汚れに気付いた時にはすぐにお掃除できそうですね。実例のようにジッパーバッグは上部を開けておくと、取り出しも簡単にできそうです。

IKEAグッズでサニタリー収納

No image

撮影:sasaeriさん

こちらのユーザーさんは、お手洗いでIKEAの「シューズキャビネット」を使ってサニタリー用品や掃除用品などを収納しています。スリムなキャビネットは、スペースの限られているお手洗いにもぴったり。扉を閉めるとほこりや視線をカットできるのもうれしいですね。眼から鱗の活用アイディアです。

衛生用品の収納

続いてご紹介するのは、マスクやコットンなどの衛生用品の収納アイディアです。清潔感が大切な衛生用品は、クリーンな収納方法を選ぶことがとても大切。なるべくお手入れしやすい収納グッズを使ったり、ホコリや汚れが入らないような工夫もポイントになるでしょう。

1枚ずつ取り出せるマスク収納

No image

撮影:HIROさん

色々なカラーのマスクをストックしているというユーザーさんは、セリアのティッシュケースを収納に活用しています。1枚ずつ取り出せるのが、とっても便利ですよね。実例のようなクリアタイプのケースなら、マスクの残量も分かりやすく、買い時を逃しません。

空き缶にコットン&綿棒を収納

No image

撮影:tchiさん

紅茶の空き缶を、コットン&綿棒収納に活用しているという実例です。同時に使うことも多いコットンと綿棒を同じ場所に収納しておくと、スキンケアやメイクもささっとできそうですね。実例のような蓋つきの缶なら、衛生的に収納しておけますよ。デザイン性の高い空き缶で真似っこしてみたいアイディアです。

魅せるマウスウォッシュ収納

No image

撮影:bm.aoiさん

綺麗な色のマウスウォッシュを愛用中のユーザーさんは、魅せる収納を実践しています。実例のように透明の容器に入れて窓際に置くと、キラキラ感たっぷりのハイセンスな空間になりますね。特にパフェグラスのようなデザインの容器に入れておくと、甘いスイーツのようにも見えてキュートな印象です。

キッチンアイテムの消耗品収納

最後にご紹介するのは、キッチンの消耗品収納アイディアです。キッチンでの消耗品収納を使いやすくすると、調理や後片付けといった家事もスムーズにできること間違いなし。100均グッズを使ったアイディアもたくさんあるので、ぜひチェックしてみてください。

100均のみで作るビニール袋収納

No image

撮影:nao.22さん

100円ショップのアイテムを使って、ビニール袋収納を作っているユーザーさん。4種類のビニール袋を分かりやすく、スッキリとまとめています。ラベリングもしてあるのでお目当ての袋がすぐに手に取れそうですね。ちょっとした隙間にもスマートに置いておける、使い勝手抜群の作品です。

オープンタイプのラップ類収納

No image

撮影:m.rさん

有孔ボードを活用した、雑貨屋さんのようなオープン収納アイディアです。カラフルなラップやジッパーバッグのパッケージが雑貨のようにも見えますね。必要なラップ類もワンアクションで出し入れできるのがうれしいポイント。棚の上部や下部も収納に活用しているところにも注目です。

ケースを使ったつまようじ類収納

No image

撮影:-KU-YA-さん

こちらのユーザーさんは、つまようじや割りばし、輪ゴムなどをケースに入れて収納。こちらは引き出し内にあるとのことで、衛生面もばっちりです。大人っぽいラベリングもほどこされており、出し入れするたびテンションが上がりそうですね。

開け閉め簡単な洗剤収納

No image

撮影:eyes.homeさん

ダイソーの収納ケースを使って、食器洗浄機洗剤を収納しているユーザーさんです。たっぷり入る上、蓋が立つので中の洗剤も出し入れしやすいとお気に入りのようです。洗剤だけではなくスポンジも収納しているとのことで、キッチンの消耗品をスッキリまとめています。

消耗品の収納アイディアをご紹介してまいりました。日々の暮らしに欠かせない消耗品は、スマートに収納しておきたいもの。ぜひ実例を参考に、ご自宅の消耗品も上手に収納してみてください。きっと暮らしが楽ちんになりますよ。

執筆:mochikinako

RoomClip mag

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加