石川県金沢市と野々市市で約1800戸が停電 現在は復旧 雨に濡れたカラスの巣が原因

石川県金沢市と野々市市で約1800戸が停電 現在は復旧 雨に濡れたカラスの巣が原因

  • テレビ金沢NEWS
  • 更新日:2022/05/14
No image

14日朝、石川県金沢市と野々市市の一部で停電があった。金沢市上荒屋や矢木、野々市市御経塚などで約1800戸が一時停電し、道路の信号の一部が消えたほか、営業中の店舗なども影響を受けた。現在は復旧している。雨に濡れたカラスの巣が原因だという。

14日朝、石川県金沢市と野々市市で停電があり、一時、およそ1800戸が影響を受けた。

北陸電力送配電によると、停電は8時すぎに起こり、金沢市上荒屋や矢木、野々市市御経塚などで、最大、およそ1800戸が一時、停電した。

この停電で、道路の信号の一部が消えたほか、営業中の店舗なども影響を受けたが、現在は、すべて復旧している。

雨に濡れたカラスの巣が原因だという。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加