娘を迎えに行き悲しかった出来事

娘を迎えに行き悲しかった出来事

  • アメブロ
  • 更新日:2021/11/26

昨夜からずっとモヤモヤしてるので、ここで呟かせてくださいー

昨日、娘のバレエスクールが終わって教室まで迎えに行ったら、娘と同クラスの生徒さんのお母さん二人が立ち話していました。

私は娘と手を繋ぎエレベーター乗って帰ろうとしたら娘が「あの子の名前はなぁに?」(立ち話していたお母さんのお子さんのこと)と私に聞いてきたので、「ママ分からないよ」と言うと、娘は「お名前聞いてきてもいい?」となんとも可愛いことを言うので、

「いいよ^ ^聞いてきてごらん!」と言い、娘は2、3歩近づいてお母さんと一緒にいたその子に、

「お名前なんですか?」

と聞いたんです。

(この時私は、なんて偉いんだろう。お友達になりたくて自分から歩み寄るなんて私にはなかなかできない…と誇らしく思いました)

そしたら、その5歳くらいの生徒さんもそのお母さんも、無言…

3秒くらいだったと思いますが私にはかなり長く感じました。

マスクで表情はあまり分かりませんでしたが、お母さんのその目が

「え??なに??誰??この子…」みたく言ってるかのように私と娘を交互に見て、

結果、沈黙のあとにその生徒さんが蚊の鳴くような声で「○○です」と。

でも全く聞き取れなかった私も娘もそのまま立ち尽くし、その後お母さんが怖い口調で

「○○ですけど。」と娘に言いました。

私はびっくりしましたが、

「お友達にお名前聞くのが好きみたいで…すみません…」と謝り、娘と再び手を握りエレベーターに乗りました。

勇気を振り絞って3歳の子が自らお名前を聞いてきたのに、なんでこのお母さんはこんなに優しくない対応ができるのだろう。私だったらすぐに「こんにちは!えらいねぇ!」と、その子をほめてあげます。

どんな感情だったのか分かりませんが、ただただ残念でとにかく悲しかった出来事でした。

娘を不憫に思った私は、エレベーター乗ってすぐ「しっかりお名前聞けて偉いねぇ!」と褒めまくりました。

長文大変失礼致しました。昨日からずっと、あの無言の瞬間とお母さんのあの目の表情を忘れることができず…モヤモヤしていたので。

こんなことを気にする私って、小さいのでしょうか…??

No image

心穏やかに過ごしたい…

市野瀬瞳

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加