神戸淡路鳴門自動車道、上下線全線を通行止め 明石海峡大橋、大鳴門橋の通行止め続く

神戸淡路鳴門自動車道、上下線全線を通行止め 明石海峡大橋、大鳴門橋の通行止め続く

  • 神戸新聞NEXT
  • 更新日:2023/01/25

今季一番の寒波の影響で、本州四国連絡高速道路会社は25日午前6時半時点で、神戸淡路鳴門自動車道の上下線全線を通行止めにしている。

No image

明石海峡大橋(資料写真)

区間は神戸西インターチェンジ(IC)-鳴門IC。雪によるもので、明石海峡大橋は24日午後4時から、大鳴門橋は24日午後5時から通行止めが続いている。同社は「積雪と凍結が多い部分があり、除雪作業をしているが、まだ時間がかかりそう」としており、解除の見通しは立っていないという。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加