ビッグアーサー坂路50秒0猛時計/香港スプリント

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2016/11/30

香港スプリント(G1、芝1200メートル、12月11日=シャティン)に出走するビッグアーサー(牡5、藤岡)も29日、坂路で国内最終追い。4ハロン50秒0-13秒1の猛時計をマークした。

藤岡師は「もっと時計は出るかと思ったけどね。最後に脚があがるのは分かっていたし、しっかりと負荷をかけられた。前走後も予定通りにうまく調整できているので、あとは輸送をクリアできれば」と話した。なお関西馬は同1日に出国予定。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
バカリズムが「お前、殺すぞ!」と激高した相手がとんでもなかった!?
仰天!江戸時代の「避妊術」がスゴい
KinKi Kids・堂本光一、「辞めたいなと思った」告白で大荒れ......“オンリー担”「剛から解放してあげて」
成宮寛貴「深夜にお菓子男子したった」疑惑→知育菓子14種集めて調査してみた
高橋ジョージ「新事実」発言で、三船美佳への批判強まる
  • このエントリーをはてなブックマークに追加