LEDでやさしく照らしながら音を奏でるHARIOのBluetoothスピーカー『OTOHIKARI』

LEDでやさしく照らしながら音を奏でるHARIOのBluetoothスピーカー『OTOHIKARI』

  • @DIME
  • 更新日:2017/09/18
No image

HARIO『OTOHIKARI』
1万8000円

LED照明が備わったBluetooth対応のスピーカー。スピーカー機能はBluetoothを使った無線接続か、有線接続から選べる。ツリー部はガラス職人の手仕事による繊細な作り。充電式で連続使用時間4時間。●幅136×高さ500×奥行き136mm、650g。

●見覚えのある形?

No image

HARIOを代表する円錐形コーヒードリッパー『V60』を思わせる、ガラスのシェードが心憎い!

●インテリア性が高い

No image

スピーカー本体の底面にスピーカーと照明の操作部が集約。使用時は隠れるスマート設計だ。

●PCから充電できる

No image

左は充電用マイクロUSBポート。4時間でフル充電。右はオーディオケーブル接続用端子。

【検証結果】

ボサノバやインストルメンタルなど音数を抑えた音楽を選ぶと繊細なガラスツリーの光と絶妙にマッチ。ランプのように好きな場所に持ち運べ、熱くならないのもいい。秋の夜長、寝酒片手に音と光を堪能したい。

文/はまだふくこ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
人気クリーンソフト「CCleaner」、マルウェアに感染した状態で配布
30cm離れても充電できる無線充電「Pi」発表。充電パッド不要、複数台同時も対応でQi互換
最新研究で「消える職業」がさらに増加! それでも生き残る7つのモデルとは?
Amazonが『Amazon Fire HD10』タブレットを発表 32GBモデルがプライム会員なら1万4980円
3Dプリンターによるフィギュア造形はどこまで来たのか?ワンフェスで実感するデジタル造形と3Dプリント技術の進歩
  • このエントリーをはてなブックマークに追加