玉三郎が、越路さんの「無印良曲」を歌う

玉三郎が、越路さんの「無印良曲」を歌う

  • テレ朝news
  • 更新日:2017/08/11
No image

人間国宝の歌舞伎俳優・坂東玉三郎(67)が11月8日に、22年ぶりとなるアルバム「邂逅〜超路吹雪を歌う」を発売する。

女形の第一人者でありながら、映画監督、舞台演出家など多方面に活躍している玉三郎だが、歌では、80年に亡くなったシャンソン歌手・越路吹雪さんの大ファンとして知られる。今回のCDリリースは、今年の3月に越路さんの三十七回忌追悼特別公演に出演し、晩年の代表曲でもあった「妻へ」を歌ったことがきっかけ。

選曲には徹底してこだわっている。いわゆる大ヒット曲は少なく、「群衆」(エディット・ピアフ)など隠れた名曲を中心に全14曲を収録。玉三郎は「敬愛する越路吹雪さんの素晴らしい曲を、将来の人達にも歌い続けてもらうために、三十七回忌を期して久しぶりにレコーディングに臨みました。ステージでも皆様にお会いできるのを楽しみにしています」とコメント。

リリースを記念して11月8、9日、銀座・ヤマハホールでコンサートを行う。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

音楽カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
キュウソネコカミ、「NO MORE 劣化実写化」の仕様・特典が決定!
あゆみくりかまき、艶っぽい表情見せる「絆ミックス」MV
甲子園、ブラバン応援で事実上の決勝戦 「前前前世」大阪桐蔭対“魔曲”智弁和歌山
『マインクラフト』ファンイベント「MINECON Earth」開催決定!―世界中から参加可能に
AKB48総選挙シングルの詳細明らかに、MV撮影で台風の沖縄リベンジ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加