中国版「女子高生コンクリ殺人事件 」か......拉致・監禁・集団強姦殺人の軽すぎる判決に批判噴出

中国版「女子高生コンクリ殺人事件 」か......拉致・監禁・集団強姦殺人の軽すぎる判決に批判噴出

  • 日刊サイゾー
  • 更新日:2019/12/13

1988~89年に足立区綾瀬で発生した「女子高生コンクリート詰め殺人事件」は、30年以上が経過した今なお、人々の記憶に深く刻まれているが、そんな事件に酷似した少年犯罪が中国で話題となっている。
「捜狐新聞」(12月5日付)によると、昨年9月22日、陝西省楡林市で、15歳の女子中学生が突然行方不明となる事件が発生した。少女はこの日、「友人と会う約束がある」と家族に告げて自宅を出たが、その後、帰宅する

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加