“別れの物語”をテーマに「ファイナルファンタジー」の30年の歴史を振り返る展覧会がスタート

“別れの物語”をテーマに「ファイナルファンタジー」の30年の歴史を振り返る展覧会がスタート

  • MdN
  • 更新日:2018/01/22
No image

FFXV特別展示「幻の結婚式」

2018年1月22日(月)から2月28日(水)まで、六本木ヒルズ森タワー 52Fの森アーツセンターギャラリーにて「FINAL FANTASY 30th ANNIVERSARY EXHIBITION -別れの物語展-」が開催される。株式会社スクウェア・エニックスの人気RPGシリーズ「ファイナルファンタジー」の誕生30周年の集大成として実施される大規模な回顧展。作品の中で描かれてきた数々の別れの物語を体験型展示として再構築し、30年の歴史を振り返る。会期中無休、時間は10:00〜20:00(入館は閉館1時間前まで)で、当日券での観覧料は一般・大学生2500円 / 中学・高校生1800円 / ペア4000円 / 小学生以下無料。

本展は、仲間とともに飛空艇エンタープライズ号に乗り込んで「ファイナルファンタジー」の世界を旅する参加型アトラクションシアターをはじめ、全部で9つのエリアで構成されている。今回のために新開発された「音声ARシステム」が導入されており、会場内には約150個のビーコンを設置。展示物の前に立つだけで、それぞれとシンクロしたゲームBGMやキャラクターボイスなどが聞こえてくる。

また、FFVIIやFFXVを題材とした展示エリアには、本邦初公開となるオリジナルストーリーの体験型特別展示を用意。FFVII特別展示の「エアリスの遺した言葉」ではエアリスとクラウドが初めて出会った思い出の場所「スラムの教会」が再現されており、FFXV特別展示の「幻の結婚式」でもノクティスとルナフレーナに父や親友が祝辞を贈るなどの本展のために用意されたシナリオが展開され、会場でしか味わえない「ファイナルファンタジー」の世界を楽しめる。

(c) 2000, 2005, 2018 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
(c) SQUARE ENIX CO., LTD. © DeNA Co., Ltd.
ILLUSTRATION : (c) 2000, 2017 YOSHITAKA AMANO
CHARACTER DESIGN : TETSUYA NOMURA
ILLUSTRATION : TOSHIYUKI ITAHANA

No image

FFVII特別展示「エアリスの遺した言葉」

No image

参加型アトラクションシアター

No image

会場先行販売のFINAL FANTASY 30周年関連グッズも充実

■期間:
2018年1月22日(月)~2月28日(水)

■開催場所:
森アーツセンターギャラリー
東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー 52F

■問い合わせ先:
「FINAL FANTASY30周年記念展」製作委員会
tel. 03-5777-8600(ハローダイヤル)
url.http://www.finalfantasy.jp/30th/exhibition/

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

ゲームカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ムービー映えすると話題に。東京ディズニーシー「ピクサー・プレイタイム」のフォトスポットBEST5
宇野、銀メダル祝福の弟に「ゲームしよう」 荒野行動に没頭中/フィギュア
「闘会議2018」人気RQ村上麻莉奈 山内エレナ 北川瑛里奈発見
ナオシーノ! 配信日と事前登録の情報
20年以上前の世紀のクソゲー「Shaq Fu」が華麗に復活を果たそうとしている
  • このエントリーをはてなブックマークに追加