福士蒼汰主演で坂口安吾「明治開化 安吾捕物帖」がドラマ化、ヒロインは内田理央

福士蒼汰主演で坂口安吾「明治開化 安吾捕物帖」がドラマ化、ヒロインは内田理央

  • 映画ナタリー
  • 更新日:2020/01/30

坂口安吾の小説「明治開化 安吾捕物帖」が「明治開花 新十郎探偵帖」としてNHK BSプレミアムでドラマ化決定。福士蒼汰が主演、内田理央がヒロインを務めることがわかった。福士蒼汰すべての画像を見る(全2件)本作は、世が文明開化に色めき立つ明治初期を舞台としたサスペンス時代劇。警視庁からの信望が厚い外国帰りの特命探偵・結城新十郎(ゆうきしんじゅうろう)が、多発する奇妙な事件を解決していくさまが描かれる

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加