原口と岩崎が小学校訪問 勝負飯は「カツ丼」で児童大歓声

原口と岩崎が小学校訪問 勝負飯は「カツ丼」で児童大歓声

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2017/12/11
No image

全校児童と記念撮影する阪神・原口文仁(中央左)と岩崎優(同右)=大阪市立泉尾東小学校(撮影・佐藤厚)

阪神・原口文仁捕手(25)と岩崎優投手(26)が7日、大阪市立泉尾東小学校を訪問した。1~6年生までの全校生徒、約380人の子供たちと楽しいひとときを過ごした。

質疑応答コーナーでは勝負飯を問われ、原口は「試合開始2時間くらい前にカツ丼を食べます」と返答。大きな歓声が沸き起こり、続けて「優勝目指して頑張るので、甲子園や京セラドームに足を運んで応援してください」と笑顔で話した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
オリ金子が5億円、阪神福留は1000万減... 12月11日の主な契約更改
ニッチェ、アジアン、牧野ステテコら5組「THE W」ファイナルラウンドへ
「ロシアの季節」閉幕 全国で約250のイベント
【DeNA】球団ドキュメンタリー映画舞台挨拶で、今永&桑原がキャプテン筒香を語る
工藤監督「父親らしいことしたい」ハワイV旅行出発
  • このエントリーをはてなブックマークに追加