No. 309: ここにも禎子さんが!サンタ・バーバラ編

No. 309: ここにも禎子さんが!サンタ・バーバラ編

  • 地球の歩き方特派員ブログ
  • 更新日:2016/12/01
No image

No. 309: ここにも禎子さんが!サンタ・バーバラ編

こんにちは。

何度かこちらでも記事を書かせていただいている広島の佐々木禎子さんはアメリカではやはり平和の象徴として高く評価されています。私自身も禎子さんに関連した行事には何度も参加させていただいており禎子鶴の寄贈にも携わっています。アメリカの各地に彼女のメモリアルが建てられていますが数週間前にロスアンジェルスの北に位置する美しい町として有名なサンタ・バーバラにあるメモリアルに行ってまいりました。メモリアルのある場所はアメリカでもトップ10に入るリトリート・センター La Casa de Maria 内で木々が多く時間がゆっくり流れるような場所でした。

1995年の8月、原爆の50周年を迎えた年にサンタ・バーバラにあります反原爆グループがリトリートセンターと共に建てたこのメモリアル、とても平和で居心地の良い場所でした。誰が折ったのでしょうか、、、折り鶴も木から下がっており訪れる人の平和への願いを感じました。

No image
No image

平和を翼に乗せて折り鶴たちは世界に飛び立ちます。

No image
No image

その他にもネイティブインディアンを祀る記念碑等もあり、歴史を思い出す、見つめる場所としてはとてもいいのではないでしょうか?その他にも願いを祈る labyrinth や Fatima像などもありました。

No image
No image

このリトリート・センターはセミナー参加者以外でも立ち寄ることができますので、遠出をしたい方、サンタ・バーバラまで行く予定のある方はどうぞお立ち寄りください。尚敷地内を見学する場合には必ずオフィスに立ち寄り地図をもらってからお楽しみください。

La Casa de Maria の公式サイトは下記からどうぞ。

https://www.lacasademaria.org

ではまた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「この老夫婦、40年前の姿が想像できたら神だと思う...」孫が見たら仰天しそうな写真
医師に聞く! トイレが「近い人」と「遠い人」のちがいって何?
リーダーになってはいけない人の3つの特徴
ムリ言わないでよっ!カレシに求められた「不可能なエッチ」3つ
オシャレな県民ランキング発表! 2位「広島県」1位は?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加