次元を超える美しさ!?中条あやみの“再現度”が早くも話題に

次元を超える美しさ!?中条あやみの“再現度”が早くも話題に

  • ニュースウォーカー
  • 更新日:2016/11/30
No image

原作者も「中条さんはびっくりするくらいニノそのまま」と大絶賛 [c]2017「覆面系ノイズ」製作委員会 [c]福山リョウコ/白泉社・花とゆめ

透明感のある美しさで「天使のように可愛い!」と評判を集めている中条あやみ。「Seventeen」の専属モデルとして活躍しながら、『ライチ☆光クラブ』(15)や『セトウツミ』(16)などの作品に出演し、映画女優としてのキャリアも重ねている。この度、中条がコミック「覆面系ノイズ」の実写化作品で主演することが決定。その“原作再現度”が早くも話題になっている!

【写真を見る】恋愛コミック「覆面系ノイズ」の実写化で中条あやみが“ニノ化”!?

中条が演じるのは、奇跡の歌声を持ち、その歌声で次々と人の心を虜にしてしまう少女・仁乃(ニノ)。先日、原作イラストとうりふたつの中条のビジュアルが公開され、ニノがそのまま現実に現れたみたい!と注目を集めた。

原作者の福山リョウコも、この中条の再現っぷりにいち早くコメントを寄せ、「ニノを演じてくださる中条さんはびっくりするくらいニノそのままなので、漫画から飛び出てきた感覚を皆さんにも早く味わっていただきたいです」と絶賛。三木康一郎監督も「とにかくかわいい。さらに自然体。さらにオーラがすごい(笑)」と評するなど、関係者からも中条に大きな期待がかけられているようだ。

そんな期待に応えるかのように、中条は仁乃を演じるために8月からボイストレーニングを開始。本格的な歌とギター演奏に向けた準備を進めている。担当のボイストレーナーは「中条さんは面白い声質。マイク乗りの良い、響きがとてもきれいな声です。高音は響きが特にきれいで、低音域もとても魅力的。練習を重ね、弱かった声も強くなってきています」と彼女の成長ぶりを語っている。

当の中条も「ボイストレーニングをして回数を重ねるごとに声が出てくるようになったり ニノの印象的な声っていうのはどんなものかと考えながらそこに向かっているうちに、人前で歌うこともだんだん楽しくなってきました。また、パフォーマンス練習でマイクの持ち方や歌い方を一緒に考えながら練習しているのでどんどんニノに近づいてるようで嬉しいです!」と自身の“ニノ化”が進んでいることを明らかにした。

また先日、幼いころにニノが出会った曲作りをする男の子・ユズ役に志尊淳、ニノの幼なじみで初恋の相手・モモ役に小関裕太と、中条と共演する新キャストも明らかに。映画『覆面系ノイズ』は11月にクランクインして17年春に完成、17年秋に公開される予定なのでまだ先だが、中条がどこまでニノに近づけるのか期待して待ちたい!【トライワークス】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
高須院長の“ラーメンの食べ方”に衝撃走る
元フィギュア村主がヌードになったワケ 極貧生活をTV告白
坂上忍も絶句!ASKAの次に注目される薬物疑惑タレントは芸人と元アナ!?
テレ朝・田中萌アナのゲス不倫報道に乙武洋匡激怒「いまさら何を言ってるんだか」
下着姿の白石麻衣、乃木坂史上最高セクシーショット
  • このエントリーをはてなブックマークに追加