最新ランキングをチェックしよう
夏のお弁当で気をつけたい食中毒予防のコツを東京都健康安全研究センターに聞く

夏のお弁当で気をつけたい食中毒予防のコツを東京都健康安全研究センターに聞く

  • IRORIO
  • 更新日:2018/05/08

5月が始まり、気温の上昇に伴って食中毒が心配になる時期です。
東京都福祉保健局の食品衛生の窓-たべもの安全情報館によると、食中毒と呼ばれるものの9割以上が、細菌などの微生物によるもの。一方、食品の味や臭いが変わることは極めてまれで、「変な臭いや、変色がなければ大丈夫」といった自己判断もNGなのだといいます。
では、どのように食中毒を防げばよいのか。
お弁当をつくるときや保管時に気を付けたい、食中毒

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
過激なダイエット、最終的に脳障害を誘発し「記憶喪失」に=21歳女性、身長167cm・体重25kg―中国
筋トレ男子:「今の方が圧倒的にモテます」。ガチで肉体を磨き始めた男に訪れた、意外な変化
「給与明細」読み方の基本をFPが解説
山口・2歳男児を発見した男性に「飴玉あげないで!」 相次ぐ批判に「始末が悪い」
日本で見つけた「絶対にスマホを置き忘れないトイレ」、そのアイデアに感服した!=中国メディア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加