讃岐が5選手との契約を更新...今季30試合出場3得点のDF武田有祐ら

讃岐が5選手との契約を更新...今季30試合出場3得点のDF武田有祐ら

  • サッカーキング
  • 更新日:2017/12/05
No image

武田有祐は今季30試合に出場した [写真]=J.LEAGUE

カマタマーレ讃岐は5日、DF中島大貴、FW福家勇輝、DF武田有祐、DF長澤拓哉、FW森川裕基の5選手との契約更新を発表した。

この度、カマタマーレ讃岐では #中島大貴 選手、 #福家勇輝 選手、 #武田有祐 選手、 #長澤拓哉 選手、 #森川裕基 選手と契約更新しましたので、お知らせいたします。
https://t.co/Sz58Vl4TqR #kamatamare
— カマタマーレ讃岐 オフィシャル (@kamatama_kouhou)
December 5, 2017
from Twitter

22歳の中島は今季がプロ1年目。ルーキーイヤーは2017明治安田生命J2リーグで17試合出場0得点の成績だった。

福家は現在26歳。プロ4年目の今季は第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会で1試合に出場したのみとなっている。

武田も福家と同じくプロ4年目の26歳。今季はJ2で30試合出場3得点の成績を残している。ゴール数は自己最多を記録した。

今季より龍谷大学から加入した長澤は、J2で2試合の出場にとどまった。来季の飛躍が期待される。

そして、現在24歳の森川は今季のJ2で6試合に出場。11月5日に行われた第40節・松本山雅FC戦ではプロ3年目にして念願のJ初ゴールをマークした。

讃岐は今季のJ2を19位でフィニッシュ。昨季の順位から浮上することはできなかったが、4年連続でのJ2残留を果たしている。1日には北野誠監督との契約更新が発表されていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Jリーグカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
アジア王者浦和、UAEで開催国以上の人気 大会スタッフが証言「浦和と鹿島は有名」
サガン鳥栖がシーズン報告会 豊田来季2桁弾誓う
金沢が32歳FW水永の契約満了を発表...今季はレンタル先の北九州で28試合7得点
【クラブW杯】浦和はなぜあっけなく敗れたのか? ACL決勝後から抱えていた矛盾
[プレミアリーグEAST]U-23、トップチームと両立。年間通して力積み上げてきたFC東京U-18が初優勝!

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加