最新ランキングをチェックしよう
そのスイングはまるで福留孝介。そして父を超えるセカンドを目指す! 黒川史陽(智辯和歌山)【前編】

そのスイングはまるで福留孝介。そして父を超えるセカンドを目指す! 黒川史陽(智辯和歌山)【前編】

  • 高校野球ドットコム
  • 更新日:2019/07/21

1年春より名門・智辯和歌山の主軸を務め、計4度の甲子園出場を誇る逸材スラッガー・黒川 史陽。俊足の持ち主でもあり、50メートルタイムは6秒2。今春のセンバツ大会においても3試合で打率.375をマーク。主将としてチームを力強く牽引し、8強入りの原動力となった。今夏の和歌山大会開幕が近づいた6月下旬、和歌山県和歌山市に位置する野球部グラウンドを訪問。これまでの歩み、ラストサマーへの意気込みを聞いた。至

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
3秒で猫背を改善する方法、“良い姿勢”を正しく知ることが大事
峯岸みなみ“呼べば来る女”を自認するも「本当のバカ」と呆れ声だらけ...
「簡単なことなのに、男はほとんどしてくれない...」女が交際中の男にして欲しい行為とは?
航空史に残る大失敗 米航空の「生涯ファーストクラス乗り放題券」
グラビアデビューから半年で週プレの表紙まで上り詰めた"浪速のピーチ姫"石田桃香「これからは『ちゃんもも』って呼んでください!」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加