日産、充電器使い放題プランを月額2000円に引き下げ...リーフ オーナー向けプログラム

日産、充電器使い放題プランを月額2000円に引き下げ...リーフ オーナー向けプログラム

  • レスポンス
  • 更新日:2016/12/01
No image

日産自動車は、『リーフ』オーナー向けサポートプログラムを改定、月額(税別)2000円で急速充電器が使い放題となる「日産ゼロ・エミッションサポートプログラム2」(ZESP2)の加入受付を12月1日より開始した。

日産ゼロ・エミッションサポートプログラムは、日産販売店や高速道路SAやコンビニなどに設置された、日本充電サービス(NCS)が運営する全国約5600基の急速充電器が定額で使い放題になる日産EVユーザー向けプログラム。今回改定するZESP2は、一部プログラム内容と料金体系を見直すことで、よりリーズナブルな価格で、利便性を高めたプログラムの提供を実現した。

従来、NCS急速充電器が使い放題となるスタンダードプランを月額(税別)3000円で提供していたが、これを月額2000円で使い放題となる「使いホーダイプラン」に改めた。また、月額1000円で、NCS急速充電器を15円/分で使える「つど課金プラン」もあわせて用意する。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
電源を落としてもPCの時刻がキープされているのはなぜ?
【天才かよ】Amazonが「レジのないコンビニ」をオープン! 商品を持ち帰るだけで清算完了!!
回転数1.5倍アップで作業時間を短縮、パナソニックの7.2V対応『充電スティックドリルドライバー』
無料でレスポンシブサイトをクリックだけでデザインしてダウンロードも可能な「Launchaco」
充電なしでスマホを12年間も動かせるバッテリーが開発される
  • このエントリーをはてなブックマークに追加