レアル GKナバス負傷で失う

レアル GKナバス負傷で失う

  • スポルト
  • 更新日:2017/10/11
No image

ナバスは負傷して戻って来た

レアル・マドリードは次戦となるリーガ・サンタンデール2017-2018のヘタフェ戦にコスタリカ代表GKのケイラー・ナバスを起用する事ができない。
レアル・マドリードの正GKのナバスはロシアW杯2018の出場権を獲得したコスタリカ代表の合宿から負傷して戻って来た。

ケイラー・ナバスは足を負傷しており、次戦の欠場は確実と思われる。いくつかのメディアはコスタリカ代表がW杯出場を決めたため、彼は休養を取るために早めにマドリードに戻ったと報じていたが、実際は本人も「足に打ち身を負っている」と認めているように負傷による離脱だった。

コスタリカ代表のメディカルチームは回復に約3日間を要する筋肉の怪我と診断している。

したがって、ヘタフェ戦でレアル・マドリードのゴールを守るのはキコ・カシージャとなるだろう。とはいえ、ジダンはもともと代表ウィーク明けの試合ではこの類のローテーションを行っていたため、ジダンのチームにとって目新しい状況ではないと言えるだろう。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
平昌五輪観戦はほとんど我慢大会!?氷点下10度に吹きさらしのメーン会場=韓国ネット「選手たちだけでやって」「今からでも開催をやめた方が...」
人類は84年前に比べてどれだけ速く泳げるようになったのか分かる動画が想像以上にヤバい
ELで相手に“衝撃のスルーパス” 珍プレーに反響「イカしてる」「残念ながら相手間違えた」
カシージャス 美人妻でも完敗
コンテよりモウリーニョ。マンUのMFが指揮官を絶賛「きついこともあるけど彼がベスト」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加