最新ランキングをチェックしよう
イスラム強硬派、インドネシアの政治を変える」

イスラム強硬派、インドネシアの政治を変える」

  • WSJ日本版
  • 更新日:2017/09/18

インドネシアの市場町チアンジュールで公務員を対象にした新たな規則が導入された。朝の礼拝の出欠を確認するため、モスクでの拇印(ぼいん)を義務づけるというもので、地区長のイルバン・リバノ・ムクタル氏(36)が命じた。同氏はさらに、町内を対象に午後10時以降は外出禁止としたい考えで、警察を使って10代の少年少女が親の同伴なしで出歩くのを防ぐ構えだ。
 選挙で選ばれた同氏は主流派の世俗政党に所属する。趣味

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

国外総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
中国公共交通で進む「AI化」 地下鉄、無人運転バス......けん引役はアリババ、テンセント
パリ市当局、Airbnbに1000室の掲載中止を要請
ロボットに仕事を奪われるより恐ろしいのは、日本のような国―中国人企業家
立ち退きを拒否した結果、自宅周辺がとんでもないことになってしまった世界の15の家
「なぜ僕をいじめるの?」少年の涙の訴えに各界から激励が相次ぐ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加