最新ランキングをチェックしよう
日本人の“日本酒離れ”が深刻...国内出荷量が3分の1に激減した理由

日本人の“日本酒離れ”が深刻...国内出荷量が3分の1に激減した理由

  • Business Journal
  • 更新日:2019/03/21

2月中旬、「日本酒の国内出荷量で宝酒造(京都市)が、白鶴酒造(神戸市)を抜いて16年ぶりにトップ」というニュースが流れた。「伏見」がライバルの「灘」から首位の座を奪い返したことになる。日本酒を取り巻く環境は、実は楽観できるものではない。国内出荷量が年々減り続けているのだ。
 日本酒の国内出荷量は、ピーク時の1973年には170万キロリットル超あった。それが、98年には113万3000キロリットルに

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ホンダ「利益率がトヨタの4分の1」の元凶...派生車種が数千、激減させ大量生産方式を否定
なぜ日本で作らない?すごく儲けている「ニトリ決算」に思うこと
何かの予兆? 首都圏の新築マンションが、パッタリ売れなくなった
気をつけろ! 日本株市場「大崩壊」の不気味すぎる予兆が出てきた
ビジネス専用、フリマアプリ、電柱活用、市場急拡大で多様化する宅配ボックス最新事情
  • このエントリーをはてなブックマークに追加