バーチャルリアリティー9Dアトラクション【中国】

バーチャルリアリティー9Dアトラクション【中国】

  • エンタメウィーク
  • 更新日:2018/01/13
No image

大型ショッピングモールやゲームセンター、アミューズメント施設などでよく見かけるようになった9Dアトラクション。VR技術が応用された、3Dをはるかに超越したバーチャルリアリティーアトラクションです。

エッグ型のシートに座り、ヘッドセットやHMD(ヘッドマウントティスプレイ)を付けて楽しみます。シートと映像がシンクロしているので、映像に合わせてリアルな体験をすることが可能です。1回20元(約350円)程度から、「雪山飛行」「恐怖教室」「広々とした宇宙(体験)」など、好きな映像を選んでプレイすることができます。3歳から55歳までと、年齢制限があります。二人用のタイプなら、二人同時に同じ体験も可能。

No image

中国ではここ数年、大人も楽しめる体験型アトラクションがいろいろなところに設置されています。休日など子どもだけでなく、大人も最新のアトラクションにくぎ付けです。もし見かけたら、いつもと違った体験をしてみるのはいかがでしょうか?

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「0点」だった小学生の国語の回答が、むしろ天才的だった件!
女性社員が「仕事ができない男だ!」と感じる居酒屋の注文3選
【実話】父の「トイレクイックル」の使い方が大間違いだった話
「トイレに入ったら “ウンコよりヒドい物” が便器に残されてました」って画像
「今夜どう?」のお誘い。夫婦だけのヒミツのサインを作ってます
  • このエントリーをはてなブックマークに追加