YouTubeの再生履歴を一括削除する方法

YouTubeの再生履歴を一括削除する方法

  • ライフハッカー[日本版]
  • 更新日:2019/06/22

YouTubeで動画を見ると、自動的に再生履歴に追加されます。

過去に見た動画をもう一回見たいときなどには便利ですが(YouTubeのメニューから[履歴]をクリックすれば再生履歴が表示される)、二度と見たくないような動画なら、履歴から消してしまいたくなるかもしれません。

YouTubeの再生履歴は本人とGoogleとの間の秘密であり、他の人があなたのプロフィールページを開いても、再生履歴を見ることはできません。

とはいえ、Googleは履歴情報を使って、おすすめの動画を選んでいます。

YouTubeの履歴を削除する方法

No image

Image: Lifehacker US

先日、Tom's Guideが履歴の削除方法を解説していたので、以下に手順を載せておきます。

ページの左上にある三本線のメニューをタップして、ドロップダウンから[履歴]を選択します。

右サイドの[履歴タイプ]で[再生履歴]を選択してから、[すべての再生履歴を削除]をクリックしてください。

YouTubeモバイルアプリでも同じことができます。右上のプロフィールアイコンをタップして、[設定]を選択。[履歴とプライバシー]を選んで、[再生履歴を削除]をタップすれば、完了です。

あわせて読みたい

YouTubeに子どもの水着動画をあげてはいけない

子どもがユーチューバーになりたいと言い出した! 親としてできることは…?

Image:PixieMe/Shutterstock.com

Source:Tom's Guide

Emily Price - Lifehacker US[原文

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
最新のFirefox、注目すべき3つの変更点
ライフハッカー[日本版]
PC版『PUBG』高所に登れる「レッジグラブ」、連携の助けとなる「Ping」「ラジオメッセージ」等を追加するアップデート#30を実施
Microsoftから自作PCキットが出た。なんと子ども向け!
楽しすぎてどうしよう! DJI RoboMaster S1は「子どもの好き」が全部つまった次世代のプログラミングロボット
初音ミクデザインのノートPCがAcerとDellから同時デビュー
  • このエントリーをはてなブックマークに追加