レトロな明治時代の文字を一本の傘に敷き詰めた「晴耕雨読傘」がステキ!

レトロな明治時代の文字を一本の傘に敷き詰めた「晴耕雨読傘」がステキ!

  • Japaaan
  • 更新日:2019/04/03

6355もの漢字仮名文字を一本の傘に配置した、これまでにないユニークな傘「晴耕雨読傘(せいこううどくかさ)」がとってもステキだったので紹介します!

「晴耕雨読傘」はレトロで力強い明治時代の文字を傘布に敷き詰めた傘で、現在クラウドファンディングでプロジェクトを公開しています。

活字は読みやすさを追求して進化してきましたが、活版印刷が本格導入される明治までは個性の強い魅力的な手書き文字が活躍してい

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加