最新ランキングをチェックしよう
国鉄最大出力の電気機関車EF66、運転室を常時公開に 鉄道博物館

国鉄最大出力の電気機関車EF66、運転室を常時公開に 鉄道博物館

  • 乗りものニュース
  • 更新日:2016/10/20

さいたま市の鉄道博物館に収蔵されいる、高速貨物列車けん引のため登場し、「ブルートレイン」の先頭にも立ったEF66形電気機関車。その運転台が常時公開になります。現在も貨物列車をけん引 鉄道博物館(埼玉県さいたま市)は2016年10月19日(水)、同日からその「ヒストリーゾーン」で展示しているEF66形電気機関車の運転室を常時公開にすると発表しました。「あさかぜ」や「さくら」「はやぶさ」など、かつて東

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
浴衣ずぶ濡れ...土砂降りで花火大会中止 世田谷区
ビル30階建て相当のすごい船「ちきゅう」が一般公開!見学者9000人を募集中
砂浜に埋められた“炭”で小2男子が両足をやけど 「二度と同じ事故が起きて欲しくない」と家族・旅館が注意喚起
女子大学生が乳児の遺体を...ポリ袋に入れ遺棄か
ついに東大で起こった非常勤職員の「雇い止め争議」その内幕
  • このエントリーをはてなブックマークに追加